提供: スーパーロボット大戦Wiki

2014年6月9日7:00からのメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

移動: 案内検索

ビューナスA(Venus A)[編集]

グレートマジンガーを支援する女性型サポートロボット。小型戦闘機・クインスターが「クインスターイン」する事で操縦席となり、滝にカモフラージュされた格納庫より出撃する。
サポート用とはいえ、当初から戦闘用に開発された為、光子力ビームや胸の大型ミサイル、更にはグレートのサンダーブレークを誘導して放つ特殊能力も備え、他のサポートロボットより武装が強化されている。設定上では、最初期(ジェットスクランダーやアイアンカッターなどでパワーアップを果たす以前)のマジンガーZに匹敵するスペックを持つとされ、本編でも苦戦はするものの、何体かの戦闘獣を仕留めている。
また、中盤でビューナススクランダーという専用の翼も開発され、カタパルト形態をとる科学要塞研究所の吊り橋から射出される翼と合体する事により、空中戦も可能になった。

OVA版では先に漫画版デザインのビューナスAも登場していたが、後から作られた新型としてこの機体が登場する。ただしビューナススクランダーが登場しないため、飛行できない。

スパロボシリーズにおいて[編集]

初出の第3次を除けば修理機能を持った機体として登場する。

OVA版を除けば最初からビューナススクランダーを装備している為、ダイアナンAの弱点である飛行不可能を補う事ができ、マジンガー等には流石に劣るが、ダイアナンAよりも総合的な戦闘力は高く、そこそこの耐久力も加えて援護も生かすことが出来る。

登場作品と操縦者[編集]

旧シリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦
シナリオ「ジャブローの嵐」の5ターン目にグレートマジンガーと共に増援として登場。飛行可能だが、ダイアナンAと違って修理装置は無く、特に目ぼしい武装も無い為、すぐに戦力外となる。
スーパーロボット大戦EX
グレートマジンガーと共に飛ばされてきたが、破壊されてしまった為、ユニットとしては登場しない。
第4次スーパーロボット大戦
今回から修理装置が搭載された為、貴重な修理ユニットの一つとして運用できるが、マジンガー系は軒並み二回行動可能が厳しいレベルなのが難点。
第4次スーパーロボット大戦S
スーパーロボット大戦F完結編
シナリオ「絆」よりグレートマジンガーと共に登場。グレートのついでではあるが、発進デモが用意された。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT
シーン2のシナリオ「スクランブル・ダッシュ」よりグレートマジンガーと共に登場。
スーパーロボット大戦COMPACT for WSC
スーパーロボット大戦COMPACT2第1部
スーパーロボット大戦COMPACT2第2部
スーパーロボット大戦COMPACT2第3部
スーパーロボット大戦IMPACT
空を飛べるが、格闘が空B。耐久力を強化しておかないと前線修理は辛い。
スーパーロボット大戦COMPACT3

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
空が飛べて修理機能もあるのだが、入手する頃には十分な数の修理ユニットが揃っているため出番は少ない。クインスター分離できる。マジンガー系にしては珍しく最強武器が射撃属性。
スーパーロボット大戦α for Dreamcast
PS版と役回りは変わらず。無理やり戦闘に使うなら射撃値の高い鉄也を乗せてやるべき。
スーパーロボット大戦α外伝
未来編ではグレートマジンガーとともに現代組で最初から使えるユニット。強制出撃が多いので、未来編序盤では修理はもとより戦闘面でも出番があり、今作で登場する援護も活用できるが、後半は修理・補給の両方が出来るブルーガーやホワイトアークに出番を取られる。
第2次スーパーロボット大戦α
空を飛べる修理ユニットのため、小隊員としてはダイアナンAより有用。フィンガーミサイルがP属性・全体攻撃のため、改造が進めばザコ掃討役としてもなかなか使える。
第3次スーパーロボット大戦α
第2次αと同じ。

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
スーパーロボット大戦Z スペシャルディスク

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A
ダイアナンAとの合体攻撃・デュアルミサイルが初導入。
スーパーロボット大戦A PORTABLE
スーパーロボット大戦R
スーパーロボット大戦D
スーパーロボット大戦J
初のOVA版設定での登場。さやかのビューナスAから改造値が受け継がれる。そこそこの戦力を持つが、サポートとしては同時期に加入するミリオンαの方が優秀。ミサイルが物凄く揺れる。TV版との混同したためか飛べないのに空Aだったりする特に意味は無いが。
スーパーロボット大戦W
OVA版設定。今度はさやかのビューナスAとも共存するようになった。
スーパーロボット大戦L
OVA版設定。アフロダイAよりは強い程度。フル改造時の追加機体ボーナスは優秀なので、使うなら愛は惜しまずに。飛べず、移動後は1マスしか攻撃できない、しかも空中の相手には攻撃できない、とボーナス以外非常に使いにくいが。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦
マジンガーチームを選択すると味方ユニットとして使用可能。
スーパーロボット大戦リンクバトラー
スーパーロボット大戦64
スーパーロボット大戦MX
装甲の厚い修理ユニットで、空も飛べるため使いやすい。攻撃力が低いため攻撃役には向かない。
スーパーロボット大戦MX PORTABLE
スーパーロボット大戦GC
スーパーロボット大戦XO
スパロボ学園
スーパーロボット大戦NEO
中盤よりの参戦。ダイアナンA同様顔つきが愛らしくデフォルメされている。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

光子力ビーム
設定ではマジンガーZのものと同威力を誇る。
フィンガーミサイル
指からミサイルを発射する。なお、1974年放送前の3月に公開された「ゴジラ対メカゴジラ(昭和版)」の「メカゴジラ」の武器も全く同じである。
第2次α・第3次αでは全体攻撃。NEOではヒット&アウェイ特性付き。OVA版だと装備していない。
光子力ミサイル
所謂「おっぱいミサイル」。NEOでは曲射特性付き。

合体攻撃[編集]

デュアルミサイル
ダイアナンAとの合体攻撃。NEOではダブルミサイルと表記。

特殊能力[編集]

修理装置

移動タイプ[編集]

/
グレート版は飛行可能。OVA版は飛行不可。

サイズ[編集]

M
3(NEO)

カスタムボーナス[編集]

A PORTABLE
修理の回復量2倍。

機体ボーナス[編集]

初期:経験値+10% 照準値+5
5段階:経験値+20% 照準値+15 射程+1
10段階:経験値+30% 照準値+25 射程+2 バリア2000
L

機体BGM[編集]

「おれはグレートマジンガー」

関連機体[編集]

グレートマジンガー
ダイアナンA
グレートマジンガー』最終話や劇場版『決戦!大海獣』では、飛行能力の無いダイアナンAを空輸する役目も担う。
ビューナスA (さやか)
OVA『マジンカイザー』や『真マジンガー 衝撃! Z編』に登場した弓さやか用の機体。外見は永井豪の漫画版『マジンガーZ』に登場した同機体を踏襲している。